スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国道349~『県道22号線』の旅 (大福号)

 朝からとってもイイ
こりゃ、走らずに居られない。

 で、念願の『県道22号線』の旅
行って来ました

 早朝6:30 JR十王駅を出発、県道60号をゆるりと登って行きます。
登りきったところにある「新里美GC」でちょっと休憩。
100612-007.jpg

そー言えば、ココで8:00から会社のコンペが有るんだっけ。
 (ここから坂を下る途中‘偉い人‘とすれ違う)

 出発から1時間ちょっとで、山を降り 県道60号終了。ここまで22Km。

ここからは、国道349号を進みます。 さすがに、交通量も大型車も多いワ。
 道の駅さとみで、ト○レ休憩を挟んで、折橋へ。
今日もCOCOストアには、ITALYバイクの面々が。
 「やまがた」の饅頭に後ろ髪引かれつつ通過、セブンで休憩
ひたすら、国道349を進み、県境の「明神峠」へ。
100612-042.jpg100612-043.jpg100612-048.jpg

 『明神とうげ~っ』って看板でも有れば写真撮りたかったけど、
見当たらず、フットスタンプしてきました。 
 ここから折り返して、いよいよ「県道22号」へ。
いきなり序盤から登り基調。 このとき、既に気温”25℃”。
日焼防止にと、アタックジャージ(秋・初冬用)着てきたのを
おおいに後悔

 どこまで行っても、坂坂また坂。

途中に、ちいさな牧場を見つけた。
口蹄疫予防策なのでしょう。
入り口は閉じられ、一面真っ白=石灰が撒いてあるんですね。
 プラトーさとみ へのアクセス路も これでもかっ てほどに撒かれ真っ白。
100612-053.jpg100612-054.jpg100612-057.jpg
 プラトーへの坂は、かなり厳しいらしく、この先の峠を考えてPass。

ここ里川地区は開けていて、道路も綺麗。自販機もあり
補給には困りません。

 が、その先に難所が待ってました。
道路が狭くなり、傾斜が急に。
 木々に囲まれた薄暗いつづら折りの道を、鳥のさえずり
を聞きながら、やっと最高地点へ。(48Km)
100612-063.jpg100612-072.jpg100612-077.jpg

 「登ったなう」 メールしようにも『圏外』の表示。
ここから一気にダウンヒル
あっというまに 上君田へ。 いつ来てものどかな場所です。
 上君田小から下君田への坂。かなり急な下りで恐い。
以前、工事中のこの道を 赤豆号で登った事が有った。
 苦しい記憶が蘇る・・・・。

 坂を降りきったところで寄り道。
「松岩寺のヤマザクラ」。 デカイ(大福号がちっちぇ~く見える)。

再び県道22号に戻り、小山ダムを目指す。
工事中ありの、狭いみちありので、ようやく目の前に
ババーンとダム現る!
100612-088.jpg100612-089.jpg100612-096クレソン100円
 いやぁ~気持ちんよかです。
売店では、若い筍や、「クレソン100円」なんかが、並んでました。

 ダムをあとに、「大北渓谷」に沿って下る。
狭くて、ブラインドコーナーの連続。
 しばらくして、「石岡第一発電所」登場。
100612-104.jpg100612-107.jpg

国の重要文化財だそうです。

 県道22号の旅も、もうすぐ終点。
100612-109.jpg
県道10号と交わる地点で終了です。

 このあと、中郷工業団地を越え、高萩の小浜(とってもイイとこ)
へ寄って帰宅しました。

 走行距離 88Km (ルートラボの計測ピタリ賞)
 平均時速 18.5Km/h
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secret

青がまぶしい

スカイブルーさん

 コメントありがとうございます。
いつも美しいPHOTO拝見してます。
TREKのFXでも、おそらく上級グレードを拝見
しました。

 こちらは、海と山が接近している地形で、
フラットな長距離を味わうにも、坂が付き物です。

 エスケープは、都内のレンタサイクルでR1を借りた感触から
欲しくなり狙ってました。
 Fフォーク=Carbonが条件となり現在のTREK大福号を
手に入れることに。
 それでも、輪行はDAHONでらくらくっと、2台のジテンシャ
生活を楽しんでます。

No title

こんばんは。
先日はコメントありがとうございました。
クロスバイクはエスケープに乗ってる方が多いですが、同じTREK乗りとしてこれからも宜しくお願いします。

僕はいつも平地のサイクリングロードばかり走っていますが、そのうちツーリングとかヒルクライムにも挑戦してみようと思っています。

暑かったです

ほんださん

 キツイのは頂上の高萩との境だろうと思って挑んだのですが、
徳田の発電所から、熊穴地区辺りも道が狭く、傾斜が続き、
おまけにこの暑さで、日陰を見つけてCoolDownしてました。
 やはり25℃越える気温で裏起毛のアタックジャージは
ハズレだったようです(下りは気持ち良かったですよ)

 水府の高倉から大子の生瀬へ抜けるアノ11.5%峠も
厳しいですが、どこまでいっても坂坂また坂ってのも、
折れそうになりますね。

 嘗て、「大子 茶の里公園」まで登られた ほんださんに脱帽v-436です。

No title

こんばんは。
徳田からの登りはじめは「明神峠」よりもきつくなかったですか?
高萩に抜ける峠は道が細そうですね。
でも気持ちよさそうです。

長袖ジャージではさぞ暑かったでしょうね。
僕は昨日半袖でも暑くてたまりませんでした。

こちらも暑かったです

パートさま

 こちらも晴天v-278で気温グングン上がってました。
山間ポタだったんで、絶景を望む箇所は限られてましたが、
涼しい新緑のトンネルを抜けると待っている絶景!
 峠は止められませんね。
『半分頑張ってのぼりゃ、あとの半分は下るだけ』
構えず楽しみましょうv-218

No title

どら 様

 トレーニング如何でしたか。

徳田から10Km続く登りは、さすがに脚に来ましたね。
’七反のしだれ桜’は、県道から少し上がった所のようですね。
入り口看板だけ見て通過しちゃいました。

 日焼け止めは、朝塗ったきりで、帰宅後に家族から
「まめに塗んなきゃダメ」と御指導賜りました。

No title

お疲れ様でした。 天気もよく絶好のライド日和でしたねv-218
東京も気温が高かったのですが、福島でも結構な気温でしたね。

写真の景色が最高です! こんな場所を走ったら気持ちがいいだろうなぁ~って
思いますが、坂とか峠と聞くと尻込みしてしまうです・・・。

ずっと下り坂ならいいのになぁ~と 甘っちょろい奴ですv-15



日焼けしませんでした?

赤豆大福様

 予定通り、茨城県北標高差満喫ソロツーリングお疲れ様。
さらっと書いておりますが、明神峠以降は結構坂が厳しかったのではないでしょうか。
 石岡発電所は立派なんですね。今度ちょっと狙ってみます。
プロフィール

akadai

Author:akadai
あ~ジテンシャ乗りて~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問マイドっ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。